正しい処置☆彡
2017年 5月 27日 Sat
 
おはようございます!
土日診療を行っているひなた整骨院です☆彡
 
 
スタッフの中村です。
 
 
前回は熱中症対策について
お話しをさせていただきました!
 
 
その際に身体を冷やす!
というお話をしましたが
みなさん、ケガや急性症状が出た時に
正しく処置はできていますか?
 
 
患者さんの中にも痛くなった時に、
冷やすのと温めるのはどっちがいいの??
という疑問を持っている方が多くみられます!
 
まず冷やす場合からいうと
何かをして痛みが出てきた場合や
スポーツなどの接触時など!
 
基本的には痛みが出て2〜3日までは
急性症状となります(>_<)!!
 
 
次に温めるの場合は
筋肉にハリを感じる、身体が重い様な感じがするなど、
慢性的にきついときには温めてあげて
身体の血行をよくしてあげましょう!!
 
 
そうすることで筋肉が、ほぐれて楽になります!
 
 
なんとなく、お分かりいただけたでしょうか???
 
 
 
上記の症状に当てはまる場合があれば
早めに対策をしていきましょう!!!