時々ある指の痛み
2016年 2月 18日 Thu

みなさん おはようございます

  日曜診療を行っているひなた整骨院です!!

  本日、ひなた整骨院は休診日になっております

  お間違えの無いようご注意ください(^。^)

 今日はばね指という症状になります

 腱鞘炎の一種であるばね指は

 指を屈曲させた状態が

 標準の状態になってしまう指の疾患で

 スポーツ障害としても起こります。

 その名の通り、指をまっすぐに伸ばそうとすると

 ばねのように「バチン」と言う音を立て

 て跳ね上がってしまうのが特徴です。

 どのような原因によってばね指が発生するのでしょうか。

ばね指の原因

   ばね指は多くのスポーツ障害と同じく

  指のオーバーユース(使い過ぎ)を原因として発生します

  指の中にはホースのような筒状のものがあり

  ホースの筒状の中に腱が収まっています

  指を多く曲げたり、道具や物を掴んでの動きが

  筒状の隙間に引っかかり、一定の力が超えると

  ばねの様にはじきのばされる動きから

  ばね指と言われています

  これはスポーツをされている方だけでなく

  家事をしている方にもよくあることです\(◎o◎)/!

  繰り返し同じ動きをした後に

  ちょっとした痛みが、、、

  ひなた整骨院では指圧治療をメインに行い

  超音波(Ultrasound)を痛みのある所に当てる事により

  痛みが改善されます!(^^)!

  心当たりのある方は

  いつでもお越しください

FullSizeRender (1)