足のむくみ
2016年 3月 11日 Fri

みなさん、おはようございます!

骨盤矯正が得意なひなた整骨院わさだ院です(*^^)v

普段仕事や生活をしている中で、立つことが多く、

「足の浮腫み」など気にしている方が多いかと思います。

今回はその「浮腫み」についてご紹介したいと思います!

なぜ足が浮腫むのこというと、

簡単に言えば足の血行が悪くなっているわけです。

普段心臓から送り出された血液は動脈を通り

その後毛細血管へと行きわたります。

血液に含まれた酸素や栄養素は、

水分に溶けて毛細血管などを通って細胞に入っていきます!

酸素が二酸化炭素に変わり栄養素が使われた後

水分は役目を終えて静脈に回収され、心臓へと戻ります。

ですが、長時間立っていることで、

血液が心臓に戻りにくくなると、

細胞や毛細血管から水分が戻りにくくなり、

下半身に溜まって浮腫みになるというわけです。

足の浮腫みを少しでも取るために、

お風呂の後などにリンパマッサージをすると効果があるほかに、

寝るときに枕など使い

足を少し高く上げて(10センチ~15センチ)寝るといい

と言われています(#^^#)

IMG_2488

今回ご紹介した内容には家でも簡単にできますので

「足の浮腫みが気になる」と言いう方は

ぜひ一度お試しください( *´艸`)