ちょっと待って!
2016年 5月 3日 Tue

みなさん、おはようございます

骨盤矯正が得意なひなた整骨院です☆

GWは皆さんいかがお過ごしでしょうか

「肘内障」という肘の症状はご存知でしょうか

2~4歳のお子様が居るご家庭に

注意していただきたい事があります

これはお子様の特有の症状になりなす

2~4歳のお子様は筋肉や関節、靭帯が未発達の為

無意識に「スッと」手を引いた時に

肘が亜脱臼もしくは脱臼してしまうことがあります

肘内障を防ぐためには

・腕を開いた状態

・思いっきり腕を引っ張らない

この2つが肘内障を防ぐことになります

GWと人が多いと迷子にならない様に

しっかりお子様の手を握ってください(*^-^*)

IMG_2648

治療ブース