骨盤ベルトの正しいつけかた☆
2016年 10月 18日 Tue

みなさん、おはようございます!

交通事故専門治療院のひなた整骨院です★

 

 

治療スタッフの中村です!

 

 

先日、現在妊娠中の患者さんから

 

骨盤ベルトの正しい付け方がわからない!

 

という質問を受けたので

今回はそれについて書いていきます!

 

まず、

なぜ骨盤ベルトをつけるのか。

 

妊娠すると子宮が大きくなり

骨盤が開く現象がおきます!

 

そうなると重力の関係で

内臓が全体的に下の方に

降りてきてしまいます!

 

それを防ぐのが

骨盤ベルトです(^○^)

 

まずつける時の基準として

おへそから下の向きに触っていくと

ゴリゴリした

恥骨結合という部分があります!

 

そこを基準に

両サイド横向きに触っていくと

足の付け根の

大転子といわれる骨があります!

 

これをグルッと巻く感じです!

 

なお立ったま巻くと

重力で内臓がすでに降りてきてしまい

効果がなくなってしまうので

仰向けで寝て少し腰を浮かせると

巻きやすいですよ(`・ω・´)

 

image1

 

こんな感じです☆彡

 

自分で巻くのは少し難しい・・

と思った方は

ご来院の際スタッフまで

お気軽にお声かけください(^O^)♪♪