腹筋の大切さ!
2017年 11月 28日 Tue

おはようございます☀


骨盤矯正が得意なひなた整骨院です!

本日ブログ担当の野津手です♩

本日は腹筋の大切さについてご紹介します★

皆さまの腹筋はしっかりついていますか?
腹筋には。。。

瞬発的な動きを助けるアウターマッスルと

体の内につき安定性を高める

インナーマッスルと2種類の筋があります!

特に大事なのはインナーマッスルで、

この時期増えるギックリ腰の方は

インナーマッスルの低下がかなり見られます!

腹筋力が低下すると体の安定性や動作を

背筋群が代償する為

ギックリ腰になりやすくなります(*_*)

そうならない為にもインナーマッスルを

つけることはすごく大事な事です☆彡

とはいっても

鍛え方がわからない。。。(°_°)

という方、まずは簡単なドローインと言う

トレーニングから行ってみて下さい🎵

①仰向けに寝る→②膝を90°に曲げる

→③両手を骨盤の外側前面にそえる→

④鼻から息を吸う→⑤口から息を吐く

⑤の時に腹筋の下部に力を入れる様に

はじめは意識をします♩

やりにくい方は両手をを腰の下に

持っていってその手をつぶす様に

力を入れるとやりやすいですょ^_^

毎年ギックリ腰になる方

猫背の方、腰痛持ちの方

ぜひやってみて下さいね╰(*´︶`*)╯

ポイントはゆっくり呼吸をする事です!