靴の裏見てみて下さい!
2017年 12月 5日 Tue

おはようございます!


骨盤矯正が得意なひなた整骨院です!


本日担当の野津手です!


今日も、寒いですが皆さま体調は万全でしょうか?


また寒暖差が激しくなるとスポーツ中のケガもこの時期増えてきます。


スポーツでのケガは姿勢の悪さが要因である事が多いです。


何度も肉離れや捻挫をおこす方は骨盤の歪みから左右の足の長さが違うため

バランスがおかしく捻挫や肉離れおこしやすくなります。


靴の裏の減り方は左右同じでしょか?


骨盤が傾き左右の靴の裏のどちらかだけすり減りが


早い方は要注意です!

たいていの方はこのすり減り方に違和感がなく、

癖になってしまっているためさらに骨盤が傾くという悪循環になっています。


骨盤の傾きを正すと筋肉も自然としっかりと本来の機能を果たしますので、

パフォーマンスの向上にもつながります。


ケガを治すことも肝心ですが、怪我を未然に防ぐためにも

しっかりとメンテナンスを行いましょう

又、成長期にスポーツをする事によりどうしても骨に負担がかかり、

野球肘やサッカー―膝、テニス肘、


成長痛として知られるオスグットなどで悩まれる患者様が来られます。


人により症状も様々ですが、少しでも早期回復を目指し、復帰をお手伝いします。


試合前のパフォーマンス向上や捻挫や肉離れの処置や

テーピングもしっかりと行っていますので、


スポーツでのケガでお困りの方はご相談下さいね^_^